もう挫折したくない!大人の英語学習を長続きさせる3つのコツ

写真 2015-03-30 21 19 34

私がアラフォーで英語の勉強を再開させて、約2年が経過しました。
過去にも『NHK英会話テキスト』を買ったり、英会話スクールに通ったりしたことはありましたが、大人になってから2年間も英語の勉強を続けられたのはこれが初めてです。

そこで本日のブログでは、自分の体験を元に
大人の英語学習を長続きさせる3つのコツ
をご紹介したいと思います。

新年度も始まることですし
「英語の勉強を始めたい!」
と思っている方の何か参考になれば幸いです(^^)

スポンサーリンク


他人と比べない

写真 2015-01-22 10 29 21

まず一番声を大にして言いたいのは
・他人と比べないこと

受験を目的にした中学や高校の英語の場合は、自分と周囲の英語力を比べるのは意味があるかと思います(是非はさておき)。
ですが、大人の英語学習の場合は、そもそも英語を始めた目的やタイミングがバラバラなので、他人と比べても意味がありません。

もし比べるなら、3ヶ月前の自分と比べましょう。
(英語の勉強を覚えては忘れるの繰り返しなので、昨日の自分と比べると落ち込むことも多いです。3ヶ月ぐらいのスパンで考えるのがオススメです)

教材はあれこれ浮気しない

写真 2014-09-07 15 00 00

二番目に重要だと思うのは
・教材はあれこれ浮気しないこと

書店の英語学習コーナーに行くと、魅力的なタイトルの本がずらりと並んでいて、ついつい
「この本さえ買えば・・・」
という気持ちになりがちです。

ですが、教材はとにかく一冊を最後までやり通すことが大事です。
そしてその教材の内容をしっかりと「自分の言葉」として使えるようになるには、2周、3周・・・と同じ教材を繰り返す必要があります。

まずは「これだ!」と思える教材を1冊選んで、英語の勉強に当てられる時間はすべてそのテキストに注ぎこむようにしてみましょう。

英語を声に出して読む

写真 2015-03-15 14 02 47

最後に紹介するコツは
・英語を声に出して読むこと

たぶん、3つのコツの中で一番ハードルが高いと思います。
ですがその分、実行出来ると英語学習を継続出来る可能性がグッと高まります。
なぜなら、「英語力がついてきたかも!?」という手応えを掴みやすいからです。

「なぜ手応えが掴みやすいのか?」
という話は長くなるので、ここではあまり触れませんが
「なぜ中学、高校(人によっては大学)で英語を勉強してきたのに喋れないのか?」
を考えてもらえれば、なんとなく理由が分かるのではないでしょうか。

住宅事情などで難しいかもしれませんが、なんとか工夫して英語を声に出して読む環境を確保してもらえたらと思います。
(過去記事で「一人カラオケボックスでの英語学習」を紹介しております)

まとめ

以上
大人の英語学習を長続きさせる3つのコツ
のご紹介でした。

今回紹介した3つのコツを意識して、まずは3ヶ月英語の勉強を続けてみてください。
必ず何かの手応えが自分の中に生まれるはずです。
(他人と比べちゃダメですよ!比べるのは3ヶ月前の自分!!)

私もまだまだ英語勉強中です。
一緒に頑張りましょう(^^)

オススメ英語教材。買うならどちらか一冊!(二冊は欲張りすぎ(笑))
 

「他人ト比ベナイ」ハ、正直今デモ難シイ時ガアル。

スポンサーリンク