とある個人アプリ開発者の英語勉強方法(前編)

NKJ56_youshotosankirasu_cut

前回のブログ(「アプリ開発者が「英語勉強しなきゃ~!」と思う場面ベスト3」)で予告した通り、本日は@100nasuが最近実践している英語の学習方法をご紹介します☆

ちなみに英語学習スタート時の@100nasuの英語力は、海外旅行でレストランに行くと緊張のあまり食べ物の味がよく分からなくなる程度です・・・って、こんな説明じゃ伝わらないか(´∀`;)ゞ

とにかく
・学生時代に取り組んだのは、いわゆる受験英語のみ
・海外留学&長期滞在経験無し
・仕事で英語を使った経験ゼロ
という、ある意味ごくごく平均的な(?)日本でございます。

スポンサーリンク



そんな@100nasuがiPhoneアプリ開発を通して一念発起し、英語学習に取り組みはじめたのが今年(2013年)の3月初旬。

まず買い揃えたのが、Webで良い評価を頻繁に見かけた以下の教材です。

Amazonの内容紹介の一部を引用します。

日本の「いろは歌」をヒントに、現代英語の重要単語1600語と重要熟語1000語を
重複なしで560本の英文に凝縮させました。
昔は560本の例文からは560語の重要語しか覚えられなかったものが、
DUOならわずか560英文で標準レベルの単語集1冊分の単語+熟語集1冊分の熟語が完全にマスターできます。

なんとなく、密度が濃くて効率的に学習出来そうな気がしませんか?(*゚∀゚*)

では、DUOを中心とした学習方法を時期ごとに具体的に説明していきます。

◆◆◆DUO1周目(2013/03/07~2013/05/15)◆◆◆

ハッキリ言って、英語の勉強にはかなりエネルギーを使います。
なので、@100nasuは朝起きたら基本的に真っ先にDUOに取り組みました(注:@100nasuは専業主婦です)。

DUO1周目の進め方を細かく書くと・・・

手順1:何も見ずに、CDで例文を1セクション分聞く(1セクションは9~17文ぐらい。全部で45セクションある)
→この段階では意味はほとんど分からない。たまに知っている単語がかろうじて聞き取れるぐらい。

手順2:DUOテキストでセクションの英文を読む(日本語訳などは紙で覆って隠す)
→この段階でもやっぱり意味はほとんど分からない。知っている単語などから意味を推測はするけれど、ほぼ「???」な状態。

手順3:DUOテキストの日本語訳を読む
→手順2で推測した意味とまったく違っていて軽くショックを受けたりする・・・。

手順4:何も見ずに、CDをもう一度聞いてみる
→手順1の時よりも、飛躍的に聞き取れる単語の数が増えているのが分かる。チョット嬉しい(^^)

手順5:例文をルーズリーフに書き写し、分からなかった単語に蛍光マーカーで線を引く
→「書いて覚える」というよりも、むしろ進捗状況を可視化するために書き写す・・・という感じ。

手順6:DUOテキストの解説を見ながら、意味の分からなかった単語をブツブツと呟いてみたり、SVOCなどの構文構造をなんとな~く考えたりする
→あくまでも、ふわ~っと、ゆるく。長丁場なので・・・。

手順7:DUOテキストの日本語訳(&英語例文)を見ながら、CDのの例文を4~5回聞く。
→聞けば聞くほど、聞き取れる単語の数が増えていく!チョッピリ感動(゚∀゚)
(補足:手順2~手順6は一文ずつ進めていきました。なので、1セクションを終わらせるのに2日以上掛かる場合もありました)

ちなみに、手順5に出てくる「ルーズリーフ」がコチラ↓↓↓
2013-07-02 13 16 22(640x478)
ヒエェ~ッ、改めて見ると字がヘタだな~Σ(゚口゚;

560ある例文をすべて書き写すと・・・
2013-07-02 13 17 00(640x478)

このぐらいのボリュームになります(注:裏にもビッシリ書いております)
2013-07-02 13 17 15(640x478)

あ、あと補足ですが、上記手順の開始前に前日までの例文を必ず一度聞くようにしていました。
例えば「よし!今日はセクション10をやるゾ~!」という時は、セクション1~セクション9までの例文をCDで聞いてから手順1に取り掛かる・・・という感じです。
当然日に日にCDを聞く時間が増えていくワケですが、この一手間が「前日までの復習」という面だけでなく「英語学習の習慣化」という面でも効果的だったかも~なんて振り返ってみて思います。

ようやく1周目を終了した時のツイートがコチラ↓↓↓

テキストを1回終わらせた程度ではまだ「喋れるようになった!」という状態にはほど遠いですが(当たり前だ!)、何と言うか、「途中で投げ出さずに続けられた」という充実感は味わえます♪

さぁ、2周目に突入~!!・・・と言いたいトコロですが、ちょっと記事が長くなってきたので続きは後編で書きたいと思いま~す(*^.^*)

↓↓↓実は現在3周目突入!私には合っていたみたいです↓↓↓

スポンサーリンク